August 9, 2018 / 2:58 AM / 4 months ago

米アカデミー賞が「人気」映画の賞を創設、授賞式の時間も短縮へ

 8月8日、米アカデミー賞を主催する映画芸術科学アカデミーは、人気を集めた映画に贈る新たな賞を創設すると発表した。授賞式を3時間以内に抑える方針も示した。写真は昨年2月撮影のオスカー像(2018年 ロイター/Mike Blake)

[ロサンゼルス 8日 ロイター] - 米アカデミー賞を主催する映画芸術科学アカデミーは8日、人気を集めた映画に贈る新たな賞を創設すると発表した。授賞式を3時間以内に抑える方針も示した。

アカデミー理事会が会員に向けた書簡で明らかにした。ただ、新たな賞の詳細は示されておらず、今後明らかにするとしている。

また、「アカデミー賞を世界中の視聴者にとってより身近なものにするため、授賞式は3時間以内に収める」とした。今年3月の4時間におよぶ授賞式は、視聴者数が90年の歴史で最低となっていた。

来年2月24日にテレビ中継される授賞式では、アカデミー賞24部門のうち幾つかをCM中に贈呈し、授賞式にかかる時間を短縮する。

「人気映画」賞創設に対しては、即座に批判的な意見が出ている。バズフィードの文化欄記者は「人気映画の賞を設けると、結果的に、人気のない映画の賞もあるということになってしまう」と指摘した。

この数年、アカデミーは「スター・ウォーズ」や「ワンダーウーマン」など興行的にヒットした映画ではなく、「ムーンライト」「シェイプ・オブ・ウォーター」など芸術性の高い作品を選ぶ傾向が強くなっている。

ツイッター上では、2月に公開され社会現象にまでなったマーベル映画「ブラックパンサー」がアカデミー作品賞の候補になるべきとの意見が多く、新たな賞は二線級の賞を創設するもので、「ブラックパンサー賞」などとやゆする声もある。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below