for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

マイクロソフト、アプリストアの新ガイドライン発表

 2月9日、米マイクロソフトは、同社のアプリストアについて新たなガイドラインを発表した。写真はマイクロソフトのロゴ。昨年7月撮影(2022年 ロイター/Dado Ruvic)

[ワシントン 9日 ロイター] - 米マイクロソフトは9日、同社のアプリストアについて新たなガイドラインを発表した。プライバシーとセキュリティーの基準を満たしたデベロッパーに自由なアクセスを提供する。

マイクロソフトのブラッド・スミス社長は9日、米ゲーム大手アクティビジョン・ブリザードの買収認可を取得するため、17の管轄地域に申請を行うと表明。アプリストアのガイドラインを事前に米議員に示したところ「良い反応」があったという。

同社長は「ゲームのユニバーサルストアを構築することが目標だ。どんな端末のどんなプラットフォームでも誰もがアクセスでき、デベロッパーが選んだゲームを購入・ダウンロードできるストアだ」と述べた。

同社がブログで明らかにしたところによると、ガイドラインは、米国などで検討されている反トラスト法規制を参考に作成した。

アプリストアで販売するマイクロソフトのアプリには、競合他社のアプリと同じ基準を適用するほか、アプリストアで取得した非公開情報をライバルとの競争に利用することはないとしている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up