July 8, 2020 / 8:04 AM / a month ago

アジア開銀、ドル建て債で40億ドル調達 新型コロナ対策

[マニラ 8日 ロイター] - アジア開発銀行(ADB)は8日、ドル建て債の発行を通じて40億ドルを調達したことを明らかにした。資本を増強し、新型コロナウイルスの流行で打撃を受けた国への支援を強化する。

ADBは、新型コロナの感染拡大がマクロ経済や健康にもたらす深刻な影響に開発途上国が対処するのを支援するため、救済策の規模を当初の3倍となる200億ドルに拡大すると発表している。

ADBが発行したドル建て債は期間3年。利率は0.25%。

ADBは資本市場から今年300億ー350億ドルを調達する計画だ。

ADBは、新型コロナの世界的大流行によって世界経済に5兆8000億─8兆8000億ドルの損失が生じる可能性があると推計している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below