Reuters logo
イオン、20年2月期連結営業収益9.5兆円・営業益2900億円目指す
2017年5月24日 / 08:42 / 6ヶ月後

イオン、20年2月期連結営業収益9.5兆円・営業益2900億円目指す

[東京 24日 ロイター] - イオン(8267.T)は24日、2020年2月期に連結営業収益9兆5000億円(17年2月期実績は8兆2101億円)、営業利益2900億円(同1847億円)を目指すと発表した。4月に発表した中期計画では、目標数値を示していなかった。

 5月24日、イオンは2020年2月期に連結営業収益9兆5000億円(17年2月期実績は8兆2101億円)、営業利益2900億円(同1847億円)を目指すと発表した。イオンのスーパーマーケットで2013年1月撮影(2017年 ロイター/Toru Hanai/File Photo)

18年2月期の営業黒字化を目指している経営再建中のダイエーについては、17年2月期に3000億円だった売上高を20年2月期に7000億円に拡大させる。

ダイエーは、総合スーパー(GMS)をイオンリテールに運営移管し食品に特化。現在、首都圏と近畿圏に集中して展開している。今後、ダイエーを軸にして、近畿圏のスーパーマーケットを再編していく考え。

清水律子

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below