April 22, 2018 / 10:27 PM / in 7 months

アフガン首都の有権者登録所で自爆攻撃、死者57人 ISが犯行声明

[カブール 22日 ロイター] - アフガニスタンの首都カブールの有権者登録所で22日、男による自爆攻撃があり、子供8人を含む少なくとも57人が死亡、100人以上が負傷した。

内務省によると、男は徒歩で登録所に向かい、自爆した。過激派組織「イスラム国(IS)」がこの攻撃の犯行声明を出している。

アフガニスタンでは遅れていた議会選挙の10月実施に向け、今月から有権者登録が始まっていた。

ガニ大統領は自爆攻撃を非難する声明を出すとともに、攻撃によって「民主化を止めることはできない」と訴えた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below