for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アフガン代表団とタリバンが初の直接協議、対話継続を確認

[イスラマバード 8日 ロイター] - アフガニスタン政府代表団と反政府武装勢力タリバンとの初めての直接和平協議が、パキスタンの首都イスラマバード郊外のマリーで7日行われ、協議の継続を確認して終了した。パキスタン当局が8日明らかにした。

関係筋によると、次回協議は8月15、16日にカタールの首都ドーハで開かれる予定。

今回の協議には、米国と中国の代表団もオブザーバーとして出席した。パキスタンのシャリフ首相は、協議が和平に向けた「突破口」になると歓迎した。しかし、タリバン内の主導権争いなどもあり、こうした協議が戦闘終結につながるかどうかは不透明だ。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up