for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

豪アフターペイ、銀行取引アプリの試験開始 10月導入へ

[20日 ロイター] - 豪決済サービスのアフターペイは20日、10月に新たな銀行取引アプリ「マネー」を導入すると発表した。若年層の顧客を取り込み、主力の「バイナウ・ペイレーター(BNPL)」と呼ばれる無利息後払い決済サービスのユーザー基盤と取引を強化する。

豪国内350万人のアクティブユーザー向けに導入するのに先立ち、内部でトライアルを実施するという。

同アプリは支出や預金を管理するツールを提供。預金金利は年1%となる。

昨年10月に同社と提携した豪銀大手ウエストパック銀行がアプリユーザーの預金口座・カードを発行する。

アフターペイは豪証券規制当局から金融サービスの免許を取得したと明らかにした。これにより、顧客への金融アドバイスやデビットカード、預金商品の提供が可能になる。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up