February 19, 2015 / 8:18 AM / 4 years ago

エールフランス・KLM14年決算は減収減益、コスト削減加速へ

 2月19日、仏蘭系航空大手エールフランス・KLMの2014年決算は、乗客数は前年比1.3%増加したものの、売上高は同2.4%減の249億1200万ユーロだった。パリ近郊で昨年9月撮影(2015年 ロイター/JACKY NAEGELEN)

[パリ 19日 ロイター] - 仏蘭系航空大手エールフランス・KLM(AIRF.PA)が19日発表した2014年決算は、乗客数は前年比1.3%増加したものの、売上高は同2.4%減の249億1200万ユーロだった。

利払い・税・償却前利益(EBITDA)は15億8900万ユーロと、前年から2億6600万ユーロ減少した。パイロットによるストライキが響いた。

トムソン・ロイター・エスティメーツがまとめたアナリスト予想平均は、売上高が248億4000万ユーロ、EBITDAが16億7100万ユーロだった。

昨夏からの売上高減少とストによる影響が続いていることから、2015年の利益見通しは示さなかった。

エールフランス・KLMは、コストや投資の削減を加速させると発表。2015年と16年にそれぞれ年間3億ユーロ(約3億4200万ドル)の投資削減を行うとした。また、自主退職を通じた800人相当の追加人員削減を実施する方針も明らかにした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below