for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

AIRDOとソラシドエア、22年10月に共同持ち株会社 資本増強も

 5月31日、 航空会社のAIRDO(札幌市)とソラシドエア(宮崎市)は、2022年10月をめどに共同持ち株会社を設立すると発表した。写真はソラシドエアの飛行機。都内で2017年2月撮影(2021年 ロイター/Issei Kato)

(文中の表現を明確化しました)

[東京 31日 ロイター] - 航空会社のAIRDO(札幌市)とソラシドエア(宮崎市)は31日、2022年10月をめどに共同持ち株会社を設立すると発表した。両社は、日本政策投資銀行などを引受先とする第三者割当増資も実施する。

AIRDOとソラシドエアはそれぞれ70億円と25億円の資本増強を行い、日本政投銀と地元銀行が引き受ける。払い込み期日はいずれも2021年7月中。

*文中の表現を明確化しました。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up