July 25, 2019 / 6:34 PM / 2 months ago

サウスウエスト・アメリカン航空、業績巡り警告 737MAX運休で

[25日 ロイター] - 米アメリカン航空グループとサウスウエスト航空は25日、ボーイング737MAX機の長引く運航停止による業績への影響が深まっていると警告した。

アメリカン航空とサウスウエスト航空は737MAX機の大手顧客。同機の運航停止によって、両社とも月間で数千便の運休を余儀なくされている。

サウスウエスト航空は、737MAX機運航停止によって、第2・四半期の営業利益が1億7500万ドル下押しされたと発表。今年下期に一段のコスト圧力にさらされるとの見通しを示した。

同社はさらに、737MAX機運航停止期間を改めて延長。来年1月5日まで運航を停止する方針を示した。

また、ニュージャージー州ニューアーク・リバティー国際空港から発着する便を全て停止し、ニューヨーク州ラガーディア空港のサービスと統合すると発表。今年サービスを開始したハワイ路線に注力するとした。

アメリカン航空は、737MAX機運航停止に絡み、2019年通年の税引き前利益が約4億ドル下押しされると予想。従来予想は約3億5000万ドルだった。同機の運休については、11月初旬までとする従来の期限を据え置いた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below