October 15, 2018 / 4:09 AM / in a month

実写版「アラジン」が来年5月公開予定、監督はガイ・リッチー

 10月12日、ディズニーは、アニメ作品「アラジン」のリメーク実写版を来年5月に公開する予定だと発表した。写真は監督を務めるガイ・リッチー。ロンドンで2017年5月撮影(2018年 ロイター/Hannah McKay)

[ロンドン 12日 ロイター] - ディズニーは、アニメーション作品「アラジン」のリメーク実写版を来年5月に公開する予定だと発表した。

実写版の監督はガイ・リッチーが務め、ランプの魔人「ジーニー」をウィル・スミスが、「アラジン」をミーナ・マスードが、「プリンセス・ジャスミン」をナオミ・スコットがそれぞれ演じる。

ディズニーは動画共有サイト「ユーチューブ」で実写版からの映像をリリースした。

音楽には新しい曲のほか、アニメ版オリジナル曲の再収録も含まれるという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below