for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

F1=アルボンがレッドブルのシートを失う恐れ、来季は待機も

自動車レースF1、レッドブル・ホンダのクリスチャン・ホーナー代表は、アレキサンダー・アルボン(写真)が来季はシートを失い1年間待機することになる可能性を示唆した。バーレーンのサキールで3日撮影(2020年 ロイター/Hamad I Mohammed)

[4日 ロイター] - 自動車レースF1、レッドブル・ホンダのクリスチャン・ホーナー代表は4日、アレキサンダー・アルボン(24、タイ)が来季はシートを失い1年間待機することになる可能性を示唆した。

アルボンの代わりには、レーシングポイントのシートを失ったセルヒオ・ペレス(メキシコ)が有力とみられている。

ホーナー代表はサキール・グランプリの現場で取材に応じ、アルボンは以前所属していたアルファタウリのプランには入っていないとの見方を示し、このままレッドブルのドライバーを継続させるか、1年間は待機扱いになるかのどちらかだと述べた。

同代表はまた、アルボンがレッドブルのドライバーとしてふさわしいかどうかは残り2戦の結果次第だとし、チームとしてできる限りサポートすると約束した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up