for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アリババ、中国放送会社の全保有株を売却へ

中国のEコマース大手アリババ・グループの投資部門は、保有する中国の放送会社マンゴ・エクセレント・メディア(芒果超媒)株式5.01%を全て売却する方針。写真はアリババのロゴ、8月、北京で撮影(2021年 ロイター/Tingshu Wang)

[上海 24日 ロイター] - 中国のEコマース大手アリババ・グループの投資部門は、保有する中国の放送会社マンゴ・エクセレント・メディア(芒果超媒)株式5.01%を全て売却する方針。芒果超媒が23日に証券取引所への開示文書で明らかにした。

アリババの投資部門は昨年12月に芒果超媒株を取得した。開示文書によると、アリババ側は1年間のロックアップ(売却禁止)条項の免責を求めているという。

芒果超媒株は取得時から約40%下落している。

アリババはコメント要請に応じていない。

芒果超媒は、中国版ツイッターの「微博(ウェイボー)」、香港紙サウス・チャイナ・モーニング・ポストと並ぶアリババのメディア投資先。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up