Reuters logo
F1=元世界王者アロンソ、レース数拡大に反対
2017年6月9日 / 02:18 / 6ヶ月後

F1=元世界王者アロンソ、レース数拡大に反対

[モントリオール 8日 ロイター] - 自動車レースF1で2度の世界王者を獲得したフェルナンド・アロンソ(35、マクラーレン・ホンダ)は8日、もし年間25レースまで増えれば引退すると、レース数拡大に反対の意見を述べた。

6月8日、自動車レースF1で2度の世界王者を獲得したフェルナンド・アロンソ(35、スペイン、マクラーレン・ホンダ)は、もし年間25レースまで増えれば引退すると、レース数拡大に反対の意見を述べた。5月に米インディアナポリスで撮影(2017年ロイター/Thomas J. Russo-USA TODAY Sports)

アロンソは母国スペインのTV局のインタビューに対し「私がキャリアをスタートした時は、16レースに加えテスト、という日程だった」と述べ「今や、レースは年々増え続けており、私たちはすでにかなり厳しい状況にあると思う」と話した。

2017年は20レースで行われるが、来年はドイツとフランスでのレースが復活し、マレーシアが無くなり、合計21レースになる予定とされている。また、F1の新オーナーである米リバティ・メディアは、新たな市場開拓のために米国やアジアでの新レース創設を計画している。

アロンソは「準備、スポンサーのイベント、テスト、決定している20、21回のレースがあり、私はすでに十分だと思う」と語った。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below