May 2, 2019 / 4:44 AM / 22 days ago

自動車レース=アロンソ、今季限りでWECトヨタを離脱

 5月1日、自動車レース、トヨタの世界耐久選手権(WEC)チームは、6月のルマン24時間の後はフェルナンド・アロンソ(写真)に代わってブレンダン・ハートレーが加入することを発表した。米デトロイトにて1月撮影(2019年 ロイター/Brendan McDermid)

[ロンドン 1日 ロイター] - 自動車レース、トヨタの世界耐久選手権(WEC)チームは1日、6月のルマン24時間の後はフェルナンド・アロンソ(37、スペイン)に代わってブレンダン・ハートレー(ニュージーランド)が加入することを発表した。

トヨタはアロンソについて、「今後もトヨタ・ガズー・レーシングとともに新たなモータースポーツでの冒険に取り組む」と言及。詳細は明らかにされていないが、アロンソは先日、南アフリカでトヨタのダカールラリー用の車をテストしている。

F1シリーズ総合優勝2回のアロンソは、昨年のルマン24時間でトヨタのドライバーとして優勝。今月にはマクラーレンからインディアナポリス500(インディ500)に参戦し、史上2人目となる「モータースポーツの三冠制覇」を目指している。

ハートレーは2017年にポルシェでルマン24時間を制覇。昨年はトロロッソ・ホンダでF1に参戦しており、「F1での経験を経て、よりよいドライバーとしてWECに戻ってこられたと確信している」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below