February 27, 2020 / 6:45 PM / a month ago

新型肺炎が経済に衝撃なら対応、現時点で影響は限定=独経済相

ドイツのアルトマイヤー経済相は27日、新型コロナウイルスの感染拡大が悪化すれば、政府は経済に対する影響の緩和に向けた対策を検討すると述べた。1月撮影(2020年 ロイター/ANNEGRET HILSE)

[ベルリン 27日 ロイター] - ドイツのアルトマイヤー経済相は27日、新型コロナウイルスの感染拡大が悪化すれば、政府は経済に対する影響の緩和に向けた対策を検討すると述べた。ただ、これまでのところドイツ経済に対する影響は限定されているとの見方を示した。

アルトマイヤー経済相は記者団に対し「一時的な効果しかない伝統的な意味での財政刺激策ではない。必要に応じてこれまでに合意された措置を前倒しするということだ。法人税の条件変更を通した景気刺激を検討している」と述べた。

また、世界経済に対する影響も限定されるとの見方を表明。ただ状況の展開に左右されるとして警戒感を示した。

こうした中、独ハンデルスブラット紙はこの日、新型ウイルスの感染拡大で独経済が大きな影響を受けた場合に備え、政府は財政刺激策を検討していると報じた。

ドイツの新型ウイルスの感染者数はこれまでのところ27人。新型ウイルスの発生源となった中国はドイツの最大の貿易相手国であるため、独経済の中国に対する依存度は高い。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below