for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アマゾン、米国内でオンライン診療所立ち上げ 一般的な病気に対応

米インターネット通販大手アマゾン・ドット・コムは15日、オンライン診療所「アマゾン・クリニック」を立ち上げた。ユーザーと医療機関をつないで、アレルギーや皮膚病など一般的な疾患の治療を行う。写真はニューヨークで2020年11月撮影(2022年 ロイター/Brendan McDermid)

[15日 ロイター] - 米インターネット通販大手アマゾン・ドット・コムは15日、オンライン診療所「アマゾン・クリニック」を立ち上げた。ユーザーと医療機関をつないで、アレルギーや皮膚病など一般的な疾患の治療を行う。

アマゾン・クリニックは全米32州で運営する。サービスは医療保険には対応しておらず、価格設定は医療機関によって異なる。

アマゾンは長年、医療分野での事業拡大を目指しており、2018年にはオンライン薬局を手掛けるピルパックを買収。処方箋薬の購入や価格比較が可能なオンライン薬局「アマゾン・ファーマシー」の立ち上げにつなげた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up