July 29, 2019 / 8:14 PM / a month ago

アマゾン、インドでネット出前サービス計画 近く開始も=関係筋

米アマゾン・ドット・コムがインドでインターネットを使った食事の出前サービスを開始することを計画していると、関係筋2人が明らかにした。ニューヨークで2月撮影(2019年 ロイター/Brendan McDermid)

[ベンガルール 29日 ロイター] - 米アマゾン・ドット・コム(AMZN.O)がインドでインターネットを使った食事の出前サービス(オンライン・フードデリバリー)を開始することを計画していると、関係筋2人が明らかにした。

関係筋によると、アマゾンは現地パートナーのカタマランと連携し、新事業向け人員の採用を始めており、インドで9月に始まる祭の期間前にサービスの開始を目指す。

インドではネット出前は急速に拡大しており、レッドシアー・コンサルティングのデータによると、昨年の注文数は176%急増した。

しかし、南アのナスパーズ(NPNJn.J)や中国の騰訊控股(テンセント)(0700.HK)が出資する現地のスウィギーなどが競争で優位に立つ中、同市場への新規参入は容易でない可能性がある。

米ウーバー・テクノロジーズ(UBER.N)は2017年にインドでネット宅配サービスを開始したものの、激しい競争に押されている。

現地紙ビジネス・スタンダードはこの日、アマゾンがウーバー・イーツ買収に向け協議を進めていると報道。しかし、ロイターはこの報道を確認していない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below