for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米アマゾン、パリで速配サービス強化 フォションなどと提携

10月26日、米アマゾン・ドット・コムは、仏パリでの「プライム・ナウ」サービスについて、高級食材グループのフォションなど仏食品小売り各社と提携すると発表した。3月撮影(2016年 ロイター/CHARLES PLATIAU)

[パリ 26日 ロイター] - 米インターネット小売り大手アマゾン・ドット・コムAMZNO.Oは26日、注文商品を1時間以内で配達する「プライム・ナウ」の仏パリでのサービスで、高級食材グループのフォション、オーガニック食品販売ビオセボンやワイン小売りのラビニアといった仏食品小売り各社と提携すると発表した。

提携により、パリでのプライム・ナウ対象商品には食品5000種類が加わり、合計1万8000種類に上る。

アマゾンによると、ビオセボンとラビニアの商品はプライム・ナウですぐに購入可能となる。フォションは11月からという。

アマゾンは今年6月、パリでプライム・ナウを開始。プライム・ナウの年会費は49ユーロで、1時間以内の配達料金は5.90ユーロ。

フランスでは、小売り大手カルフールが速配サービスの試験運用を開始するなど、配達のスピードが小売業者の新たな「戦場」となっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up