March 5, 2018 / 2:13 AM / 9 months ago

米アマゾン、仏食品小売り市場への参入視野に=幹部

 3月3日、米インターネット小売り大手アマゾン・ドット・コムのフランス部門のゼネラルマネジャー、フレデリック・デュバル氏は仏紙ジュルナル・デュ・ディマンシュとのインタビューで、世界的な食品小売り事業拡大策の一環としてフランスで食品配送サービスを立ち上げる計画だと述べた。写真はアマゾンのロゴ。仏パリで2月撮影(2018年 ロイター/Charles Platiau)

[パリ 3日 ロイター] - 米インターネット小売り大手アマゾン・ドット・コム(AMZN.O)のフランス部門のゼネラルマネジャー、フレデリック・デュバル氏は仏紙ジュルナル・デュ・ディマンシュとのインタビューで、世界的な食品小売り事業拡大策の一環としてフランスで食品配送サービスを立ち上げる計画だと述べた。

デュバル氏は「(食品は)2016年9月にアマゾン・フレッシュのサービスを開始してから当社の発展の強力な軸になっている」と述べ、自然食品スーパー大手の米ホールフーズ・マーケット買収はこうした取り組みで新たな一歩を刻むものだとした。

また「フランスでの食品配送サービス開始に強い意欲を持っているが、すべてには時期というものがある。サービス開始は投資を伴う」と述べ、サービス開始を急いではいないとの認識を示した。

フランスのスーパーマーケット運営会社システム・ユーは先週、食品販売事業の可能性についてアマゾンと協議中だと発表した。

アマゾンは先月、フランスで今年2000人分の雇用を創出する計画だと発表したほか、過去の税金支払いを巡る問題でもフランスの税務当局と和解している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below