for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アマゾンのコンシューマー部門トップが退任へ、ベゾス氏後継候補

8月21日、米アマゾン・ドット・コムはコンシューマー部門のジェフ・ウィルク最高経営責任者(CEO)が来年初旬に退任すると発表した。ウィルク氏は、ジェフ・ベゾス創業者兼CEOの後継候補と目されていた。写真は2019年10月、カリフォルニア州で行われたWSJTECHに参加するウィルク氏(2020年 ロイター/Mike Blake)

[21日 ロイター] - 米アマゾン・ドット・コムAMZN.Oは21日、コンシューマー部門のジェフ・ウィルク最高経営責任者(CEO)が来年初旬に退任すると発表した。ウィルク氏は、ジェフ・ベゾス創業者兼CEOの後継候補と目されていた。

同氏は社員に宛てた電子メールで、退任の理由について、新しい仕事が見つかったわけではないものの「先に進む時期に至った」と述べると同時に、他のスタッフの役割を拡大させる時期と説明した。

同氏はアマゾンに20年超在籍した。

ウィルク氏の後任には、世界事業のシニアバイスプレジデントを務めるデイブ・クラーク氏が就任する。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up