April 25, 2018 / 10:12 PM / 3 months ago

米AMD、1─3月期は黒字転換 グラフィックス半導体が好調

[25日 ロイター] - 米半導体大手アドバンスト・マイクロ・デバイセズ(AMD)(AMD.O)の1─3月期決算は利益と売上高が市場予想を上回った。パソコン(PC)とデータセンター向けのグラフィックス半導体の販売が好調だったことが押し上げ要因となった。

決算発表を受け、AMD株は時間外取引で7%高となっている。

純利益は8100万ドル(1株当たり0.08ドル)。3300万ドル(同0.04ドル)の純損失を計上した前年同期から黒字に転換した。

一時項目を除く1株利益は0.11ドルと、トムソン・ロイター・エスティメーツがまとめたアナリスト予想平均の0.09ドルを上回った。

売上高は40%増の16億5000万ドルとなり、予想の15億7000万ドルを上回った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below