March 4, 2020 / 7:06 AM / a month ago

情報BOX:バイデン氏が9州で勝利 サンダース氏と一騎打ちへ

[ワシントン 4日 ロイター] - 3日のスーパーチューズデーでは、全米14州と米領サモア、および海外に居住する民主党員が、11月の大統領選本選で共和党の現職トランプ氏と対決する民主党候補を選ぶ。

 3月4日、3日のスーパーチューズデーでは、全米14州と米領サモア、および海外に居住する民主党員が、11月の大統領選本選で共和党の現職トランプ氏と対決する民主党候補を選ぶ。写真はカルフォルニア州で3日撮影(2020年 ロイター/KYLE GRILLOT)

これまでのところ、バイデン候補が少なくとも9州で勝利し、サンダース候補は代議員数の多いカリフォルニア州を含む4州で勝利する見込み。

これまでの結果によると、各候補の獲得代議員数はバイデン氏が少なくとも351人、サンダース氏は少なくとも280人、ウォーレン氏は28人、ブルームバーグ氏は12人、ガバード氏は1人の見込み。

以下は各地の概要。

◎カリフォルニア州

代議員数:415

投票締め切り時間:米東部時間3日午後11時(日本時間4日午後1時)

メディアはサンダース候補の勝利を予想。全体の87%の地区の報告をまとめると、サンダース候補の得票率は33.6%、バイデン候補は24.9%。

サンダース候補は同州で少なくとも87人、バイデン候補は少なくとも54人、ウォーレン候補は少なくとも1人の代議員を獲得する見通し。

スーパーチューズデーで最も注目を集める州の1つ。サンダース候補が大差での勝利を狙うが、バイデン候補は追い上げてサンダース候補の圧勝を阻止したい構え。現時点の結果を見る限り、バイデン候補は予想よりも健闘しているもよう。

◎テキサス州

代議員数:228

投票締め切り時間:米東部時間3日午後8時(日本時間4日午前10時)

バイデン候補が3.5%ポイント差で勝利。スーパーチューズデーで最も予想外の結果となった。

バイデン候補は少なくとも42人、サンダース候補は少なくとも38人、ブルームバーグ候補とウォーレン候補はそれぞれ少なくとも1人の代議員を獲得する見通し。

テキサス州ではサンダース候補の支持率が最も高かったが、他の候補者が辞退したことにより、バイデン候補の支持率が終盤にかけて上昇した。

◎ノースカロライナ州

代議員数:110

投票締め切り時間:米東部時間3日午後7時半(日本時間4日午前9時半)

バイデン候補が勝利し、少なくとも35人の代議員を獲得する見込み。アフリカ系の有権者から圧倒的な支持を得たことなどが勝因のひとつ。

サンダース候補は少なくとも15人の代議員を確保する見通し。

◎バージニア州

代議員数:99

投票締め切り時間:米東部時間3日午後7時(日本時間4日午前9時)

バイデン候補が勝利し、少なくとも66人の代議員を獲得。サンダース候補は少なくとも30人、ウォーレン候補は少なくとも1人の代議員を確保。

◎マサチューセッツ州

代議員数:91

投票締め切り時間:米東部時間3日午後8時(日本時間4日午前10時)

メディアはバイデン候補の勝利を予想。

バイデン候補は少なくとも32人、サンダース候補は27人、ウォーレン候補は17人の代議員を確保する見込み。

ウォーレン候補の地元であり、当初は優勢が見込まれていた。

◎ミネソタ州

代議員数:75

投票締め切り時間:米東部時間3日午後9時(日本時間4日午前11時)

バイデン候補が勝利し、少なくとも36人の代議員を獲得する見込み。サンダース氏は少なくとも26人、ウォーレン候補は少なくとも5人を確保するとみられる。

クロブシャー上院議員の地元だが、同議員は2日、候補指名争いからの撤退とバイデン氏への支持を表明した。

◎コロラド州

代議員数:67

投票締め切り時間:米東部時間3日午後9時(日本時間4日午前11時)

サンダース候補が勝利し、少なくとも13人の代議員を確保すると予想されている。バイデン候補とブルームバーグ候補は少なくとも5人、ウォーレン候補は少なくとも3人の代議員を獲得するとみられている

バイデン候補が南部州での戦いで強みを発揮するなか、サンダース候補はコロラド州などに期待していた。

◎テネシー州

代議員数:64

投票締め切り時間:米東部時間3日午後9時(日本時間4日午前11時)

バイデン候補が勝利し、少なくとも21人の代議員を獲得する見込み。サンダース候補は少なくとも10人の代議員を獲得する見通し。

同州に関する世論調査行われていない。

ブルームバーグ候補はテネシー州に多くの時間と資金を注ぎ込んでいる。バイデン候補はアフリカ系有権者の支持に期待を寄せる。

◎アラバマ州

代議員数:52

投票締め切り時間:米東部時間3日午後8時(日本時間4日午前10時)

バイデン候補が勝利し、少なくとも25人の代議員を確保する見込み。アラバマ州も民主党の有権者の多くがアフリカ系で、バイデン候補は南部の州で連勝する見込み。

サンダース候補は少なくとも3人の代議員を獲得する見通し。

◎オクラホマ州

代議員数:37

投票締め切り時間:米東部時間3日午後8時(日本時間4日午前10時)

バイデン候補が勝利し、少なくとも11人の代議員を獲得する見通し。サンダース候補は少なくとも6人の代議員を確保すると予想されている。

オクラホマ州はウォーレン候補が生まれた州だが、序盤の結果では他候補に大きく差をつけられている。

◎アーカンソー州

代議員数:31

投票締め切り時間:米東部時間3日午後8時半(日本時間4日午前10時半)

バイデン候補が勝利し、少なくとも12人の代議員を獲得する見込み。サンダース候補は少なくとも5人、ブルームバーグ候補は少なくとも2人の代議員を獲得する見通し。

ブルームバーグ候補はアーカンソー州などを皮切りに候補指名争いに参戦し、同州選出議員らの支持を集めたが、バイデン候補、サンダース候補に次ぐ3位となる可能性が高いとみられている。

◎ユタ州

代議員数:29

投票締め切り時間:米東部時間3日午後10時(日本時間4日正午)

サンダース候補が勝利し、少なくとも3人の代議員を獲得する見込み。

保守的な地盤として知られるが、ソルトレークシティーやパークシティーなどリベラル派が多い都市もあり、サンダース候補が有利となる可能性。今年に入って実施された2つの世論調査では、サンダース候補がリードしている。

◎メーン州

代議員数:24

投票締め切り時間:米東部時間3日午後8時(日本時間4日午前10時)

サンダース候補の優勢が予想されていたが、バイデン候補とサンダース候補が接戦。

全体の73.4%の地区の報告をまとめると、バイデン候補は得票率33.9%、サンダース候補は32.9%。両候補は少なくとも7人の代議員を獲得する見通し。

◎バーモント州

代議員数:16

投票締め切り時間:米東部時間3日午後7時(日本時間4日午前9時)

サンダース候補が勝利し、少なくとも10人の代議員を獲得する見込み。同候補はバーモント州選出で、勝利は間違いない見込み。

バイデン候補は少なくとも5人の代議員を獲得する見通し。

◎米領サモア

代議員数:6

党員集会は米東部時間3日午後7時(日本時間4日午前9時)までに終了。

ブルームバーグ候補が勝利。少なくとも4人の代議員を獲得。ガバード候補は1人の代議員を獲得。ガバード候補にとって最初に獲得した代議員。

◎海外在住民主党員

代議員数:13

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below