Reuters logo
アメリカン航空87%増益、燃料費減少が寄与
2014年10月23日 / 16:07 / 3年後

アメリカン航空87%増益、燃料費減少が寄与

[23日 ロイター] - 世界最大の航空会社、米アメリカン航空グループ(AAL.O)が23日発表した第3・四半期決算は純利益が87%急増し、市場予想を上回った。燃料費の減少が寄与した。

利益は9億4200万ドル。前年同期は合併前のアメリカン航空とUSエアウェイズ両社を合わせた純利益が5億0500万ドルだった。

特別項目を除く1株利益は1.66ドルと、トムソン・ロイター・エスティメーツのまとめたアナリスト予想1.63ドルを上回った。

同社の株価は約2.5%上昇した。

売上高は4.4%増の111億ドル。市場予想は111億5000万ドルだった。

営業経費は3.5%増の99億ドル。

燃料費は1.3%減少した。

航空業界の主要な売上高指標とされるユニットレベニュー(1座席マイル当たりの旅客収入)は14.12ドルと、前年から1%増加した。

業績見通しは示されなかったものの、ダグ・パーカー最高経営責任者(CEO)は声明で、第4・四半期および通年利益が過去最高に達すると予想した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below