April 13, 2018 / 12:58 AM / 7 days ago

中南米での主導権、「権威主義」国家に渡さず=ロス米商務長官

[リマ 12日 ロイター] - ロス米商務長官は12日、米国と中南米諸国との貿易は有益だとの考えを強調し、米国は同地域における主導権を「権威主義国家」には明け渡さないと言明した。

13日から当地で始まる米州首脳会議を前に、経済界のイベントで講演した。

長官は、中南米から中国への輸出の大半が資源と農産物であるのに対し、米国への輸出は雇用を創出していると主張した。

また、講演後に記者団に対し、北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉で合意することが「理にかなっている」と述べたが、時期については言及を控えた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below