April 15, 2018 / 9:37 PM / 6 months ago

NAFTA再交渉を加速へ=メキシコ大統領

[リマ/メキシコ 14日 ロイター] - メキシコのペニャニエト大統領は14日、米国のペンス副大統領、カナダのトルドー首相との会談後、3カ国は数週間以内の合意を目指して北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉を急ぐと述べた。

3氏はペルーのリマで開かれた米州首脳会議の合間に、7月1日のメキシコの選挙(大統領選、総選挙)の前に合意に達することができるとの考えを示しつつ、期限は設定していないと述べた。

ペニャニエト大統領はペンス副大統領との会談後、記者団に対し「われわれは合意に向けた作業を続けるほか、特別交渉チームを招集して取り組みを加速させることで合意した」と説明。「トルドー首相と合意した内容も同じだ」とした上で、「われわれは数週間以内に合意に達することができると期待している」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below