for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

豪AMP、21年度に2.34億米ドルの追加減損費用計上へ

[26日 ロイター] - オーストラリアの金融サービス大手AMPは26日、2021会計年度に繰延税金資産の減損処理などにより、税引き後で3億2500万豪ドル(2億3358万米ドル)の追加減損費用を計上する見通しを示した。

リゾリューション・ライフの豪事業株式19%の売却に関連した6500万豪ドルの一時費用や年金に絡んだ引当金約4500万豪ドルも計上する見通し。

減損処理により約2億2000万豪ドルの資本への影響が見込まれるものの、通期の税引き後実質純利益への影響はないとしている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up