for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ANA、客室乗務員の採用再開 旅客需要回復対応で500人規模

 12月7日、ANAホールディングス傘下の全日本空輸(ANA)は、客室乗務員の採用を4年ぶりに再開する。写真は北海道の千歳で2012年7月撮影(2022年 ロイター/Issei Kato)

[東京 7日 ロイター] - ANAホールディングス傘下の全日本空輸(ANA)は、客室乗務員の採用を4年ぶりに再開する。2023年度入社の経験者採用と、2024年度入社の新卒採用の合計で500人規模となる見通し。

今後、新型コロナウイルスで落ち込んだ旅客需要が回復していくため、採用再開で人員を整える。ANAHDの広報担当者が7日、明らかにした。経験者採用は19年度以来、新卒採用は20年度以来になるという。

*カテゴリーを追加して再送します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up