August 14, 2019 / 6:16 AM / in 8 days

中国安邦保険、日本資産売却に着手 ブラックストーン応札へ=関係筋

 8月14日、中国の安邦保険集団は米ブラックストーン・グループから取得した日本の不動産ポートフォリオすべてを売却する手続きに着手した。ブラックストーンが応札する見通しという。写真は北京で昨年2月撮影(2019年 ロイター/THOMAS PETER)

[東京 14日 ロイター] - 中国の安邦保険集団[ANBANG.UL]は米ブラックストーン・グループ(BX.N)から取得した日本の不動産ポートフォリオすべてを売却する手続きに着手した。ブラックストーンが応札する見通しという。関係筋が明らかにした。

安邦は2017年、ブラックストーンが保有していたマンション資産を約2600億円(24億ドル)で取得。18年に一部資産の売却を試みたものの実現しなかった。

関係筋2人によると、安邦はブラックストーンから取得したマンション資産すべての売却を目指している。価格はまだ設定されておらず、売却手続きは初期段階にあるという。

安邦とブラックストーンはコメントを控えた。

中国政府は公的管理下に置いている安邦の資産売却を加速している。同社はかつて、海外資産の取得を最も積極的に進める中国企業の1つだった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below