April 26, 2019 / 3:22 AM / a month ago

テニス=マリー、今季のプレーに「慎重ながらも楽観的」と母親

 4月25日、男子テニスの元世界ランク1位、アンディ・マリー(写真中央)は、今季のプレー復帰に「慎重ながらも楽観的」な姿勢を示している。母親のジュディさんが明らかにした。英チェルトナムで3月撮影(2019年 ロイター)

[25日 ロイター] - 臀部(でんぶ)の再手術を受けて復帰を目指す男子テニスの元世界ランク1位、アンディ・マリー(31、英国)は、今季のプレー復帰に「慎重ながらも楽観的」な姿勢を示している。母親のジュディさんが明らかにした。

四大大会3回優勝の実績を誇るマリーは、ことしの全豪オープン時に臀部の慢性的な痛みのため引退を余儀なくされる可能性があるとしていたが、先月には手術で痛みがなくなったと語っていた。

今月初めには、自身のインスタグラムに「始まり」というキャプションをつけた短い動画を投稿し、屋外コートで壁打ちしている様子を披露。その後、ゴルフをしている動画も公開し、快方に向かっていることをアピールしていた。

ジュディさんは英国メディアに対し、「時期尚早なので、どうなるか見ていかないといけない。彼は試合への復帰について慎重ながらも楽観的で、たぶん夏のどこかの時期だと思っている」とコメントした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below