April 4, 2018 / 2:47 AM / 5 months ago

サッカー=グアルディオラ監督、CLリバプール戦に意気込み

[リバプール(英国) 3日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・シティー(マンC)のジョゼップ・グアルディオラ監督が3日、リバプール(イングランド)との欧州チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝第1戦に向けて意気込みを語った。

 4月3日、サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・シティー(マンC)のジョゼップ・グアルディオラ監督が、リバプール(イングランド)との欧州チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝第1戦に向けて意気込みを語った(2018年 ロイター)

今季のリーグ戦で、マンCは88得点、リバプールは75得点と最多得点を争う両チーム。リバプールの攻撃力に対して、グアルディオラ監督は記者会見で「リバプールの価値やクオリティー、彼らの戦い方についても考えている。だが、90分間守備とカウンター攻撃に徹するつもりはない」と述べた。

マンCはモナコ(フランス)と戦った昨季のCL決勝トーナメント1回戦で、ホーム戦を5─3で終えたにもかかわらず、アウェー戦に1─3で敗れて2戦合計6─6の引き分け。アウェーゴール数で及ばず敗退を喫した。グアルディオラ監督は「(ホーム/アウェー合わせて)180分あることを忘れてはならない」と話し、昨季よりもプレッシャーのもとで冷静になる必要があるとした。

マンCは今季のリーグ戦で唯一、1月のリバプール戦で黒星を喫した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below