November 9, 2015 / 9:48 AM / 3 years ago

アングル:ファンド主導のドル/円上昇、一段高には慎重な声も

[東京 9日 ロイター] - 10月米雇用統計の強い結果を受け、ドル/円JPY=EBSが急上昇している。12月米利上げの可能性が高まったとして、年初からの運用パフォーマンスが芳しくないヘッジファンド勢がドル買いに動き出した。

 11月9日、10月米雇用統計の強い結果を受け、ドル/円が急上昇している。12月米利上げの可能性が高まったとして、年初からの運用パフォーマンスが芳しくないヘッジファンド勢がドル買いに動き出した。2014年10月撮影(2015年 ロイター/Ivan Alvarado)

ただ、米金利はすでに米利上げをかなり織り込んでいるだけでなく、一段のドル高が進めば引き締め効果が強まって米経済を圧迫し、連続利上げの障害にもなる。ドル/円が一段と上昇するとの見方には、慎重な声も出ている。

<HFが今年最後の勝負か>

雇用者数増加、失業率低下、賃金上昇と三拍子そろった10月の米雇用統計。CMEグループのフェドウォッチによると、米金利先物市場では、7日時点で米連邦準備理事会(FRB)が12月に利上げする確率が58%から70%に上昇した。

雇用統計発表前に121.80円付近を推移していたドル/円は、発表直後に1円を超える急上昇。122円前半に観測されていたまとまった利益確定売りを吸収し、8月後半以来となる約2カ月半ぶりの123円台を回復した。

この上昇をけん引したのは、ヘッジファンドなどの海外短期筋とみられている。米商品先物取引委員会(CFTC)が発表するIMM通貨先物の非商業部門の取組では、投機筋の対ドルでの円の売り越しポジションは、雇用統計に先立つ11月3日までに4万3787枚に増加。その2週前は3639枚と、いわゆるアベノミクス相場で最少になっており、そこから急激に円ショートを積み増した。

調査会社ヘッジ・ファンド・リサーチ(HFR)によると、米ヘッジファンドの運用資産は、7─9月期に2008年の金融危機以降で最大の減少幅を記録。1─9月期の運用成績は、平均マイナス1.5%と、金融危機終了後で最悪となっている。中国経済の減速懸念、エネルギー価格下落などで相場が荒れたことで「(ヘッジファンドにとって)今年は苦しい局面が続いた。米利上げをにらんだドル買いが、今年最後の勝負どころになる」(米系金融機関)との見方が多い。

<すでに高水準の米金利>

12月15─16日の米連邦公開市場委員会(FOMC)に向け、ドル/円は8月以来となる125円台も視野に入ってきた。しかし、市場ではこの先の上昇ペースは緩やかになるとの予想が多い。10月米雇用統計で12月米利上げの観測が高まったとはいえ、米利上げ自体の織り込みは、すでにかなり進んでいるためだ。

6日の米債市場で2年債利回りはUS2YT=RRは一時0.958%に上昇し、2010年5月以来の高水準をつけた。1年先を満期とするFF先物金利は一時0.840%に上昇。現在のFF金利はゼロから0.25%であり、1回の利上げが0.25%として金利面では、最低2回分の利上げを織り込んでいることになる。

大和証券のチーフ為替アナリスト、亀岡裕次氏は「米景気回復期待やインフレ期待が高まっていかなければ長期を中心に米金利上昇は進みにくくなる」と指摘する。米金利のサポートなしにドル/円の上昇は容易ではない。

ドル買いを再開したヘッジファンド勢にしても「大勝負に出るムードはない」と、野村証券・チーフ為替ストラテジスト、池田雄之輔氏は指摘する。年前半の体力消耗で、勝負できるポジションの資金的な余裕は、昨年後半のドル高の局面ほどには大きくないという。

日本の個人投資家「ミセスワタナベ」は、このところのレンジの上限122円を突破したことで、6日はドルの利益確定売りを進めたという。現時点では、ひとまず様子見の様相だが、外為どっとコム総研・調査部長、神田卓也氏は「この一両日中の様子から、新たなレンジに入ってくるかどうかを見極めようとしているのではないか」と話している。

みずほ銀行・チーフマーケット・エコノミスト、唐鎌大輔氏によると「既に過去2年間のドル高進行は製造業の景況感を冷やし、雇用の伸びにブレーキをかけている疑いが強い。利上げを受けたドル高で、その悪影響はますます強まる恐れがある」という。ドル高に対して徐々に高まる米政府の警戒感にも、注意が必要だとの見方を示している。

平田紀之 編集:田巻一彦

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below