for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up
コラム

コラム:呪われた超大型IPO、苦境の中国アントに慰めはあるか

[香港 3日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 中国の金融会社アント・グループ688688.SSによる過去最大規模の新規株式公開(IPO)が同国当局によって取引開始のわずか36時間前に延期された。その理由や、もっと言えば超大型IPOの「呪い」については、将来、ビジネススクールの生徒らが真実を解明してくれるだろう。

11月3日、中国の金融会社アント・グループによる過去最大規模の新規株式公開(IPO)が同国当局によって取引開始のわずか36時間前に延期された。杭州市のアント本社で10月撮影(2020年 ロイター/Aly Song )

波乱の展開ではあるが、アントの創業者、馬雲(ジャック・マー)氏は何らかの慰めを見つけることができるかもしれない。他の大手企業もIPOでは難しい市場デビューを余儀なくされながら、上場後の株価については完璧かつ幸福な状況が訪れるという前例があるからだ。

上海の規制当局は3日夜、今週5日に予定されていたアリババ・グループBABA.N傘下アントの中国版ナスダック「科創板(スター・マーケット)」への上場の延期を決めた。前日に発表されたばかりの、フィンテック規制に近い将来行われる変更によって、アントが開示義務を果たせなくなる恐れが出たためだ。馬氏を含むアントの幹部らは2日に規制当局と面会しており、国際的な金融規制をこき下ろした馬氏の最近の発言を当局がとがめたとみられている。

上海当局の決定を受け、アントは香港での上場も延期した。

大型の株式公開は大抵は円滑に行われない。ただ、これほど突然の延期も前例がほとんどない。

米フェイスブックFB.Oによる2012年の160億ドル規模の株式上場は、初日に取引障害が発生するという不幸に見舞われた。ただ、14カ月後に株価は公開価格に回帰した。

サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコ2222.SEは国内の証券取引所に上場するまでに、企業価値の評価額を下方修正したり、複数市場での同時上場を断念するなど、紆余曲折があった。同社のIPOは規模が290億ドルと、アントの370億ドル規模のIPOが発表されるまでは世界最大だった。

アリババの2014年の株式上場を成功裏に運び、アントについても投資家から応募が殺到したため、馬氏は、自分が苦境に立たされるリスクはないと考えたのかもしれない。米大統領選の直前の不安定な環境で値決めを敢行する企業はあまりいない。

次に何が起きるとしても、今回の延期は中国本土の株式市場にあまりいい影響はない。金融安定の維持が主要な懸念事項である規制当局が、中国のオンライン決済の半分以上を担う企業に対して土壇場で不意打ちを食らわすというのは奇妙な話だ。この混乱によって、さらに多くの中国企業が香港での上場を選ぶことになれば、香港には好影響が及ぶ可能性がある。

アントは投資家に謝罪し、規制当局に緊密に協力すると約束。現時点でできることはそれぐらいだ。超大型IPOの多くは初期の困難を克服してきた。ただ、今回の案件でアントだけでなく大規模な資金調達市場としての中国にダメージに加わったのは確かだ。

●背景となるニュース

*上海証券取引所と香港取引所は3日、今週5日に予定されていたアリババ・グループ傘下の金融会社アント・グループの新規株式公開(IPO)を延期した。

*上場延期は上海証取がまず発表し、アントが香港での重複上場を延期すると香港取引所に文書で通知した。

(筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています)

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up