Reuters logo
雪にも氷にも負けず、南極マラソンに50人のランナー参加
2016年11月30日 / 04:51 / 1年前

雪にも氷にも負けず、南極マラソンに50人のランナー参加

[29日 ロイター] - 極寒の南極を走るユニークなマラソン大会「南極アイスマラソン」が先週25日に行われ、世界中から集まった50人のランナーが参加した。

「地球上最南のマラソン」と主催者が呼ぶこの大会は、南極大陸唯一の民間基地であるユニオン・グレーシャーで開催される。南極点まで数百キロの地点だ。

男子の優勝者、アイルランドのゲイリー・ソーントンさんは3時間37分13秒の記録。レース後「本当につらかった」と話した。女子の優勝はポーランドのヨアンナ・メドラスさんの6時間01分45秒。「信じられない」と感想を述べた。

*脱字を補い再送しました

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below