for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

豪証券投資委、ANZへの法的手続きに着手 住宅融資で違反行為

[26日 ロイター] - オーストラリア証券投資委員会(ASIC)は26日、国内大手オーストラリア・ニュージーランド(ANZ)銀行の住宅ローン業務で顧客の紹介を受ける制度に消費者信用法に抵触する行為があったとして、法的手続きを開始したと明らかにした。

ASICによると、ANZは2016年6月から18年3月までの間に、違法に営業許可のない個人などから顧客情報や資料を受け取った。同行は企業や地方団体などから住宅ローンを必要としている顧客の紹介を受けた場合に報奨金を出す制度を導入していたが、この制度の下で違法行為があったという。

ASICのコート副委員長は、一部のローンが偽情報に基づき実施された恐れがあると説明。また、一部の顧客は返済可能額を超えるローンを組んだとした。

顧客紹介制度の下で15年から20年6月の間にANZは5万件以上のローンを提供し、計185億豪ドル以上を融資した。

ANZは文書で、ASICの調査に既に協力しており、顧客に対して問題是正の取り組みを開始したと説明。住宅ローンの手続きと管理を「絶え間なく」改善しているとした。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up