for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米アップル、アップストア手数料15%に半減 小規模業者対象

[18日 ロイター] - 米アップルは18日、アプリ販売サイト「アップストア」での年間収益が100万ドル以下のソフトウェア開発業者を対象に、アップストアの販売手数料率を30%から15%に引き下げると発表した。来年1月1日から適用する。

今年のアップストアからの収益が100万ドル以下の開発業者は、来年の手数料率が自動的に15%となる。翌年に収益が100万ドルを超えると、その年の残りの期間の手数料率は30%が課される。収益が100万ドル以下になれば、翌年に15%が適用される。対象となる業者の詳細は来月発表される。

アップストアでの販売手数料を巡っては、アプリ価格を押し上げ、消費者の選択肢を奪っているとして、マイクロソフトやスポティファイ・テクノロジー、マッチ・グループなどソフトウェア大手のほか、多くの新興・中小企業から批判を受けていた。

アップル株価は序盤の取引で一時0.9%安の118.31ドル。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up