April 11, 2018 / 5:19 AM / 5 months ago

イスラエル当局、アイフォーン動作減速問題でアップルを調査

[エルサレム 10日 ロイター] - イスラエル当局は10日、「iPhone(アイフォーン)」の動作減速が消費者に公表されていなかった問題を巡り、米アップル(AAPL.O)を調査していると発表した。

 4月10日、イスラエル当局は、「iPhone(アイフォーン)」の動作減速が消費者に公表されていなかった問題を巡り、米アップルを調査していると発表した。写真はアップルのロゴ。3月に撮影(2018年 ロイター/Dado Ruvic)

当局によれば、イスラエルにいるアップルの責任者、ロニー・フリードマン氏から事情を聞いている。

当局の報道担当は、民事手続きにより巨額の罰金を科す権限はあるが、その可能性について議論するのは時期尚早との見方を示した。イスラエル在住のアップル広報担当者はコメントを控えた。

アップルは昨年12月、劣化したバッテリーを搭載するアイフォーンの動作をソフトウェアによって故意に遅くしていたことを謝罪し、電池交換費用を引き下げた。[nL4N1OS4IQ]

消耗したバッテリーが十分な充電をできなくしただけでなく、アイフォーンの動作まで遅くしてしまった事実をあいまいにしたため、ユーザーはバッテリーを交換する代わりに新機種を購入してしまったとの声も出ている。[nL4N1PK1NU]

ブラジルやフランス、イタリア、韓国など各国の政府当局もアップルを調査している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below