for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米アップルが台湾で初の起債、期間30年・利回り4.15%=関係筋

 6月6日、米アップルは台湾で30年物の米ドル建て社債を起債した。写真は同社のロゴ。カリフォルニア州ロサンゼルスで4月撮影(2016年 ロイター/Lucy Nicholson)

[台北 7日 ロイター] - 米アップルAAPL.Oは台湾で30年物の米ドル建て社債を起債した。利回り4.15%。関係筋が7日明らかにした。

アップルが台湾で社債を発行するのは今回が初めて。関係筋はロイターに、プライシング(条件設定)前は利率が4.2─4.3%と見込まれていたと明らかにした。

発行総額は決まっていないが、10億─12億米ドルの調達を目指しているという。期限前に償還する権利がついている。

アップル関係者のコメントは得られていない。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up