for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米アップル、中国でモバイル決済開始 18日から

 2月16日、中国工商銀行は18日からアップルのモバイル決済サービス「アップル・ペイ」の取り扱いを開始する。写真は同サービスを表示するアイフォーン6。昨年6月撮影。(2016年 ロイター/Mike Blake)

[北京 16日 ロイター] - 中国工商銀行(ICBC)601398.SS1398.HKは同行の顧客を対象に、18日から米アップルAAPL.Oのモバイル決済サービス「アップル・ペイ」の取り扱いを開始する。同行広報がソーシャルメディアで明らかにした。

中国はアップル・ペイにとり5番目の進出先となる。

ICBCは資産規模で中国の銀行最大手。アップルの中国ウェブサイトによると、中国の銀行19行をアップル・ペイの提携先としており、今後も取り扱い銀行は増える見込み。

ただ中国では、騰訊控股(テンセント・ホールディングス)0700.HKやアリババ・グループ・ホールディングBABA.Nがモバイル決済で先行しており、アップル・ペイがどこまで切り込めるかが焦点となる。

アップルはICBCの発表に関してコメントを控えた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up