Reuters logo
アップルが中国副首相と意見交換、当局によるハッカー報道受け
2014年10月23日 / 00:12 / 3年前

アップルが中国副首相と意見交換、当局によるハッカー報道受け

[北京 22日 ロイター] - 米アップル(AAPL.O)は22日、顧客データの安全性について中国政府高官と北京で協議した。国営の新華社が報じた。中国当局によるインターネット検閲の監視団体が前日、アップルのクラウドサービスに対し中国当局が関与するハッカー集団がサイバー攻撃を仕掛けたと発表していた。

 10月22日、米アップルは顧客データの安全性について中国政府高官と北京で協議した。アップルのクックCEO(写真)と中国の馬凱副首相が情報通信分野における協力関係の強化などに関して意見を交換したという。16日撮影(2014年 ロイター/Robert Galbraith)

協議では、アップルのクック最高経営責任者(CEO)と中国の馬凱副首相が顧客情報の保護や情報通信分野における協力関係の強化に関して意見を交換したという。

アップルからのコメントは得られていない。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below