for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米アップル、自動運転車部門で190人を解雇へ

 2月27日、米アップルは、自動運転車部門「プロジェクト・タイタン」で190人の従業員を4月16日付で解雇する計画を明らかにした。写真はアップルのロゴ。2017年3月にロサンゼルスで撮影(2019年 ロイター/Lucy Nicholson)

[27日 ロイター] - 米アップルAAPL.Oは27日、自動運転車部門「プロジェクト・タイタン」で190人の従業員を4月16日付で解雇する計画を明らかにした。

アップルがカリフォルニア州当局に届け出た資料によると、解雇の対象となるのは同州サンタ・クララにある施設の自動運転車部門で働く従業員で、150人余りのエンジニアや関連部門で働く人員が含まれる。

そのうち少なくとも20数人がソフトウエアエンジニア、40人がハードウエアエンジニア。また3人の商品設計エンジニアと1人の人間工学エンジニア、1人の機械学習エンジニアも人員削減の対象となっている。

この件はサンフランシスコ・クロニクル紙が最初に報じた。

アップルの自動運転車部門は米電気自動車大手テスラTSLA.Oから復帰したダグ・フィールド氏が幹部を務めている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up