March 30, 2018 / 12:00 AM / 3 months ago

アップルが個人情報取り扱いの新指針、EUの規則導入に対応

[ブリュッセル 29日 ロイター] - 米アップル(AAPL.O)は29日、個人情報取り扱いに関する新たな指針を公表した。欧州連合(EU)が5月25日に導入する厳格な個人情報保護規則に自社サービスを対応させるためだ。

 3月29日、米アップルは、個人情報取り扱いに関する新たな指針を公表した。写真はアップルのロゴとEU旗。サラエボで2016年9月撮影(2018年 ロイター/Dado Ruvic/Illustration)

世界中のアップルユーザーは29日から、iPhone(アイフォーン)でソフトウエアを更新する際、「アップストア」や「iTunes」など同社が個人情報を収集する性質がある場合は、クリックすると新しい情報取り扱いの指針について説明するページが出現するアイコンが表示される。

また5月からはアップルIDのサイトに新たな情報保護管理ツールを稼働させ、ユーザーはアップルが保有する自身のデータのコピーをすべて入手でき、訂正や無効化、アカウントの削除を求めることが可能になる。

フェイスブック(FB.O)の個人情報不正流出事件を受け、大手IT企業の顧客データ保護姿勢には厳しい目が向けられている。

EUが導入する新規則では、違反企業に世界売上高の最大4%の制裁金を科すことができるようになる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below