for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アップル、ウィストロンのインド工場を調査 破壊行為受け

[ニューデリー/ベンガルール 14日 ロイター] - 米アップルは、台湾のウィストロンのインド工場における破壊行為を巡り、サプライヤー行動規範の違反があったか調査していると発表した。

ウィストロンはiPhone(アイフォーン)の受託生産大手。

労組幹部によると、 ベンガルール郊外の工場で週末、未払いの賃金や労働時間の改善を求めて一部の従業員が生産施設を破壊した。従業員の撮影動画には、棒で防犯カメラや窓、その他設備が破壊される様子が写し出されていた。

警察は149人の逮捕を発表した。

アップルは現地にスタッフと監査員を派遣。「当社のチームは地元当局と緊密に連絡を取っており、捜査を全面的に支持している」とのコメントを発表した。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up