August 9, 2018 / 5:33 AM / 11 days ago

米アップル、陰謀論者のアプリは「規約に違反せず」 定期的に監視

[8日 ロイター] - 米アップル(AAPL.O)は8日、右派のラジオ司会者、アレックス・ジョーンズ氏が運営するアプリが引き続きアップルの「アップストア」で取り扱われていることについて、同アプリがアップルのコンテンツ規約に違反していないためと説明した。

 8月8日、米アップルは、右派のラジオ司会者、アレックス・ジョーンズ氏が運営するアプリが引き続きアップルの「アップストア」で取り扱われていることについて、同アプリがアップルのコンテンツ規約に違反していないためと説明した。写真は大統領選挙で共和党の応援演説をするジョーンズ氏。2016年7月にクリーブランドで撮影(2018年 ロイター/Lucas Jackson)

アップルは6日、様々な陰謀説や偽ニュースの拡散で知られるジョーンズ氏のサイト「インフォウォーズ」のポッドキャスト番組について、ヘイトスピーチを認めないアップルの規約に違反するとして、一部をアップストアから削除した。

これを受け、同サイトのアプリ「インフォウォーズ・オフィシャル」は今週、アップストアでのダウンロード件数がニュースアプリとしては3位となった。

アップルはこれまで、同アプリが引き続きアップストアで取り扱われている理由に言及していなかったが、ロイターに対し8日、「アプリが様々な意見を持つユーザーに敬意を払うとともに当社の明確な指針を順守することで、アップストアが誰にとっても安全な場所であることを保証する限り、当社はアップストアであらゆる視点が代表されることを強く支持する」と説明した。

ジョーンズ氏のポッドキャスト番組では過去の放送分にもアクセスが可能なため、これら全てがアップルのコンテンツ規約の対象となるのに対し、インフォウォーズのアプリは当日分しかアクセスできないため、コンテンツ規約の対象も狭まる。

アップルは、コンテンツ規約に照らして全てのアプリを定期的に監視しているとし、当社の規約に違反し、ユーザーにとって有害なコンテンツを発見した場合、これまで通りアプリを削除すると強調した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below