May 22, 2019 / 12:03 AM / 4 months ago

米アップル、MacBookのキーボード修理プログラムを拡大

5月21日、米アップルは、同社のラップトップ「MacBook」の「バタフライ」キーボードの修理プログラムを拡大すると発表した。写真はアップルのロゴ。チューリヒで1月撮影(2019年 ロイター/Arnd Wiegmann)

[21日 ロイター] - 米アップル(AAPL.O)は21日、同社のラップトップ「MacBook」の「バタフライ」キーボードの修理プログラムを拡大すると発表した。「MacBook」、「MacBook Air(マックブック・エア)」、「MacBook Pro(マックブック・プロ)」の新バージョンも修理プログラムの対象となる。

このキーボードは、勝手に連打したり、特定の文字が表示されないなどの問題がある。

昨年6月に一部のモデルを対象に修理プログラムを発表したが、今回最新モデルも修理対象になると明らかにした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below