November 16, 2018 / 9:46 AM / a month ago

米アップル、映画制作でスタジオ「A24」と提携=関係筋

 11月15日、米アップルが、アカデミー賞受賞歴を持つ米映画会社A24との複数年契約に調印した。写真はアップルのロゴ。サンフランシスコで2016年6月撮影(2018年 ロイター/Stephen Lam)

[15日 ロイター] - 米アップル(AAPL.O)が、アカデミー賞受賞歴を持つ米映画会社A24との複数年契約に調印した。事情に詳しい関係者がロイターに明らかにした。これによりアップルはオリジナルコンテンツと映画の制作への取り組みを強化する。

オリジナルコンテンツの制作に10億ドルの予算を割り当てたアップルは、オプラ・ウィンフリーなどのハリウッド著名人と契約を結ぶほか、リース・ウィザースプーンとジェニファー・アニストンが共演するドラマを2シーズン分発注するなどコンテンツ獲得に乗り出している。

また、1980年代のスティーブン・スピルバーグ監督による「世にも不思議なアメージング・ストーリー」のリメイクなどのプロジェクトも発表した。

A24は2017年に「ムーンライト」でアカデミー賞作品賞、16年には「エイミー」でアカデミー賞長編ドキュメンタリー映画賞をそれぞれ受賞している。また、「レディ・バード」と「ルーム」はアカデミー賞候補にノミネートされた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below