February 1, 2018 / 10:24 PM / 9 months ago

アップル、1─3月売上高見通し予想下回る 10─12月アイフォーン販売台数も予想割れ

[1日 ロイター] - 米アップルが1日示した第2・四半期(1─3月)の売上高見通しは、市場予想に届かなかった。第1・四半期(2017年10─12月)のアイフォーン販売台数も予想を下回り、スマートフォン「iPhone(アイフォーン)X(テン)」の需要伸び悩みに対する懸念が一層深まる可能性がある。

1─3月期の売上高見通しは600億ー620億ドルと、トムソン・ロイター・エスティメーツのまとめたアナリスト予想の657億3000万ドルを下回った。

10─12月期のアイフォーン販売台数は7732万台。ファクトセットのまとめたアナリスト予想の8003万台だった。

ただ、平均販売価格は796ドルと、市場予想の756ドルを上回った。ルカ・マエストリ最高財務責任者(CFO)は、アイフォーンXのほか、「8」と「8プラス」に対する引き合いが強かったことが背景にあると説明した。

10─12月期の純利益は1株当たり3.89ドルと、前年同期の3.36ドルから増加。

売上高は約13%増の882億9000万ドル。

米税制改革で実現する法人税減税などによって、1─3月期の税率は約15%となる見通し。また、海外で保有する資金の還流(リパトリ)に伴い380億ドルの税金を支払う。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below