January 8, 2020 / 6:19 PM / 6 months ago

アップルニュース、月間利用が1億人突破 アップストアも売上増

[8日 ロイター] - 米アップルは、ニュースアプリの月間ユーザーが1億人に達したと明らかにした。また、アプリを販売する「アップストア」の売上高も昨年末から年初にかけて14億ドルを超え、同社のサービス事業成長が改めて示された。

iPhoneやその他機器の需要がピークを迎える中、アップルはアプリ販売のほか、動画配信「アップルTV+(プラス)」などの定額サービス、アップル製品の保証サービス「アップルケア」といった分野で売り上げを押し上げようとしている。

同社によると、19年12月24日から20年1月1日までのアップストアの売り上げは前年比16%増の14億2000万ドルだった。1月1日は20%増の3億8600万ドルに上った。

ニュースアプリのユーザーは前年から18%近く増加。月額9.99ドルのニュース購読サービス「アップルニュース+」の購読数は明らかにしなかった。

アップルの数字で感謝祭からクリスマスにかけての年末商戦における消費動向の変化が浮き彫りになる。消費者は実店舗ではなくアプリやオンラインでお金を費やしている。

米クレジットカード大手マスターカードの統計によると、19年11月1日から12月24日までのオンライン売り上げは前年からほぼ20%増加。小売売上高の15%を占めた。

アップルのアップストア売上高の伸びは、サービス事業全体の売り上げの伸びとほぼ一致。サービス事業の売り上げは19年9月までの会計年度に前年度比16%増の463億ドル。対照的にiPhone販売は14%減の1424億ドルだった。

アップルはアップストアの売り上げから15―30%を受け取る。手数料は一度きりのアプリ購入か定額サービス購入かによって異なる。

アップルは19年、動画配信サービスやビデオゲームサービス、クレジットカードなど複数のサービスを開始した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below