September 17, 2018 / 7:25 PM / 3 months ago

アップルウオッチやフィットビット製品、対中関税の適用免除へ=報道

[17日 ロイター] - 米政府は新たに実施する対中関税を巡り、アップル(AAPL.O)製品を含む一部ハイテク製品を関税の適用対象から除外する。ブルームバーグが17日、関係筋の情報として報じた。

関税免除となるのは、腕時計型端末「Apple Watch(アップルウオッチ)」やワイヤレスイアホン「AirPods(エアポッド)」、フィットビット(FIT.N)のフィットネス用ウェアラブル端末などだという。

米国家経済会議(NEC)のカドロー委員長はこの日、米政府が近く追加的に2000億ドル相当の中国製品に対する関税措置の発動を発表すると表明した。

アップル、フィットビットからコメントは得られていない。

報道を受け、両社の株価は下げ幅を縮小。終盤の取引で、アップルは約1.7%安、フィットビットは約0.5%安で推移した。

アップルは今月初旬、ウオッチを含む「幅広い」製品がトランプ政権の提案する対中追加関税の影響を被る公算が大きいとの認識を示していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below