for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米アップル、国内初の労組結成

 6月18日、米テック大手・アップルの東部メリーランド州にある店舗の従業員は、投票で労働組合への加入を決めた。同社では国内初の労組結成となる。写真は同社のロゴ。ニューヨークで2019年10月撮影(2022年 ロイター/Mike Segar)

[18日 ロイター] - 米テック大手・アップルの東部メリーランド州にある店舗の従業員は18日、投票で労働組合への加入を決めた。同社では国内初の労組結成となる。

発表文によると、ボルティモア近郊のタウソンで働く100人以上の従業員が「圧倒的多数で」機械・航空宇宙関係の産業別労組への加入を決めた。

アップルの広報担当者は、ロイターに宛てた電子メールで「現時点で何も追加することはない」とした。

一方、アトランタのアップル従業員は先月、脅迫されたとして組合結成の要求を取り下げた。

アップルの現役従業員および元労働者の一部は昨年、ハッシュタグ「#AppleToo」を使って、同社の労働環境をネット上で批判し始めた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up